2016年08月

ピッポブログのコメント欄にあったのを貼りつけておく

http://plaza.rakuten.co.jp/kohitujinopippo/diary/201608300001/comment/write/#comment
Re:『霊言の正誤は、霊言に依っては検証出来ない!』事について 2016年8月30日(08/30) 
     コウ。 さん

ぽん吉さんやピア健さんが、アンチ化したことについて、さもありなん、ほれ見たことか、と思っている者が真の悪魔だと云うことを人は知らねばなりません。
そのように高みの見物をしている者が、真の深い深い闇を孕んでる者と思わなければなりません。
特に彼らを公開の場において、批判をし続け、私は正義の側だったと思い込んでるいる者がいるようであれば、その者、人面獣心なりと言わざるを得ません。

彼らの言動は哀しいことでありますが、アンチ化したら、悪魔と罵り安易に処断するような幸福の科学会員ばかりであるなら、私も、幸福の科学に未来はないと思う者です。 (2016.08.31 08:10:00) 

08/31 追記更新(スレッド変えた) 

HS教祖の女性問題について、コメント欄にポン吉氏が種村修ブログのコピペを連投していた。
・・・ それ全部、前スレの鍵付きに押し込んだから。
教祖は詐欺をはたらいている、ということだが、私から見れば「真実を語る」という種村修氏も詐欺行為を続けていた。嘘つきが他人を嘘つきだと言っているわけだ。
下段は先日ポン吉氏向けにちょっと書いていた部分だが、パスワード無しの設定に変えておくことにした。今後どうするかは決めていない。


(2017/03/13 更新)


種村氏に女性から何らかの相談があったんだと思うよ。だけどその内容は雑誌に載った記事とは違うはずだ。また彼は相談を受けたというプライベートなことを勝手にばらし、とんでもない雑誌記事にまでしてしまった。頼って来られ た被害者の心をズタズタに切り裂く卑劣な裏切り行為だった(この時点で種村修は加害者である)。
あんなひどい捏造をしてまで記事にさせてはならなかった。ここで話題にするのもはばかられるのだけれど、辛いのだけれど・・・だけど、これは種村氏から破壊された女性の尊厳を、わずかでも回復するために言っておきたいんだ。

で、どういうことかというと、種村氏に何らかの相談はあったけれど、雑誌記事になっている卑猥な表現部分などは女性の言葉ではないということ。もちろん推測だけれど、彼は大川氏に何らかの反省を求めるために、被害女性を想定したお得意の深層心理リーディングもどき、つまり彼ら男性たちが妄想した告白を書き込んだのだということ。
読むのも引用するのも辛いことだけれど、こういう部分だよ。

種村問題の表現

幸福の科学 大川隆法 性の儀式 一番弟子が懺悔告発! [週刊文春] 2012/07/19
http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-1443.html より

もし性的被害があったのなら、女性はこんな気持ちの悪い話はしない。これは性欲旺盛な男、種村氏らが本人の意識を呼び出すというインチキリーディングをして、その所作をつくった文章だよ。こうして女性は勝手に利用され、全国的な話題にされるというセカンドレイプにあったわけだ。
これは女性のトラウマを強烈にかき回してフラッシュバックを起こしただろう。自殺に追い込む可能性すらあるのに、何て浅はかなことをしたのだろう。女性は今だってどうしておられるか分からない。

種村氏が一番ひどい加害者かもしれない。あまりにも自分中心すぎた。僕もろくな人間じゃないけどさ、だからといって黙っていられない。

以前種村氏が教祖や教団職員たちのカウンセリングをしたという数多くのブログ記事もあった。あれだって、最初は本人と直接話した内容であり、承諾を得たように言っていたが、結局は本人の意識だけを呼び出してカウンセリング したと話を変えやがった。心理カウンセラーなど偉そうな肩書を名乗り、ただの妄想で教団をおとしめる記事を作っていたんだ。平気で常習的に嘘をついていたわけだ。

その記事が客集めの材料にも なっていたんだから、詐欺だよ。なんであんな馬鹿なことやってしまったんだろう、本当に。いくらか復讐心もあったのかもしれないよ。

追記 08/31 00:16
コメント欄に、元HS職員の種村修ブログのコピペが4件連投されていた。うちでは今のところは迷惑なので非公開にしておくよ。そのかわりに、同じ記事がコピペされているブログのリンクを張るから。
ポン吉ブログhttp://ameblo.jp/an9ue2nfb/
ピッポブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/kohitujinopippo/のコメント欄



ブログ村のHSカテゴリ見たら、アマミさんのトピック「ピア健さんへの最後のメッセージ」というのがあった。関心がわいたので見に行ったら、ピア健なる人は卑怯な人のように書いてあった。ふーん、盗用常習者だったの? 

アマミさんは思い込みの激しい人ではあるが、嘘をつく人ではないと思うな。真剣に書いてあるから読んだがいいよ。長いので全部読むのは大変。行間を詰めて一部引用しておく。


http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12195101746.html
2016-08-30 13:05:19NEW !

覚えていますか?
そもそもレオさんとあなたのトラブルのきっかけは、
あなたがレオさんの記事を繰り返し盗用・悪質な引用をしたことでしたね。
レオさんの記事の内容を、まるで自分の気付いたことのように書いていたり、
さらに、レオさんの気付きよりも自分の気付きの方が上だといわんばかりに、レオさんからの盗用記事内容にかぶせるように持論を乗せていたこともありましたね。

あなたから繰り返されるそれらの悪質な行為に怒ったレオさんとガンちゃんさん幸村さんからたたかれたのが、たしか騒動のはじまりでしたよね。
あなたはあの当時から、人のものを盗み、自分のものだと嘘をつき、
それがバレたら被害者の顔をして周りを騙すことで逃げる人だったのです。
(中略)


あなたは嘘つきです。
人を騙すことをなんとも思わない人です。
それで誰かが傷ついても、良心の呵責よりも自己保身を優先する人です。
あなたはあなたの嘘で誰かが傷つく姿を見ても、自分がよければそれでいい人です。

まるであなたの使い魔のように動いては、レオさんや私に対して事実無根の捏造8割の、悪辣な犯罪レベルの誹謗中傷を続けるぽん吉さんを、
あなたは止めるどころか、逆にぽん吉さんを煽り続けていましたね。
今やぽん吉さんは立派なあなたの子分です。あなたのことをどこまでも信じています。
エル・カンターレ信仰を捨て、ぽん吉さんはピア健信仰の熱烈信者となりました。

これがあなたのつくった世界です。あなた流にいえばパラレルワールドでしょうか?
あなたは、宇宙にも、そして自分の周りにも、どこにも幸福の花畑を創ることができなかった。
あなたは他人の幸福よりも、自分の保身・自分の正当化を優先してしまったのです。

以下略

http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12195101746.html


ん? ポン吉氏はピア健信者なの? それは知らんが、ペンジュラムっての信じているのは分かった。
でもありゃあ自分の好きな方に回しているだけだからね。意識的にせよ、無意識にせよ。

さてさて、私は先日、「ポン吉氏の真摯な声を聞いたらどうだ」みたいなことを書いたが、もちろんそれは彼らの罵り合いのことではない。原因も経過も知らないし調べる気にもならないから、私はノータッチとしている。「ポン吉は怨霊化している」と以前評した程で、乱暴で執念深かった。

それらは別にして、最近大きく変化した言葉を聞いたらどうだということだった。このへん誤解されると困るので付け足しておく。


ブログ村でのほほんと暮らせる信者さんたちは、たぶん生活をきりつめて教団に奉仕してきたような熱心信者さんではない。たまにいくつかの祈願をしたり、安穏に暮らせる程度のささやかなお布施をするくらいだと思う。だから楽しんでいられるのだろう。
本当に教団のために奉仕している人たちは自分の生活を犠牲にしている。限界まで布施・献金をし活動している。のんきにブログなどやっている暇はない。楽しんでいる余裕はない。教団は彼らの疲弊していくさまを直視しようとはせず、財を湯水のように使ってしまう。だから多くの熱心信者さんたちが倒れていくという現実もあるんだろう。
そこらへんには気づいた方が良いんじゃないかな。ポン吉氏の怒りの矛先が大逆転したのは、そういう現実を知っているからだよ。彼は今まで嘘つきなアンチだと馬鹿げた言いがかりをつけられていたが、今度は本当にアンチ化する。この先どう転んでいくものやら?

「ぽん吉の九住心論」だって。

現実が見えない妄想信者トンヌラが、空海にかこつけて下らない屁理屈書いているな。
トンヌラのような人間こそが魔に取りつかれており、こうして悪しき妄想を捏ね上げて他者を排斥しようとするのだよ。次々と嘘をついて逃げては戻ってきて開き直るような卑怯者が、何をかいわんや。今までのトンヌラの卑怯な行動がすべてを物語っているよ。
それで自分は正義のつもりでいるわけだ。悪魔さんはトンヌラを動かすのが楽でいいやね。

めずらしいことに、ピッポさんがコメントくれていた。ポン吉氏のこと書いたんで見に来てくれたんだろうな。今のところ静観しているということだった。http://0w.blog.jp/archives/65318169.html#comments

ところで私も、先日から何度もピッポブログのコメント欄をのぞいているのだ。ポンちっちが大きく動いたので、彼と何年か付き合いがあるソフィーにも大ニュースだ。いったいどんな感想を持っただろうと待っているのだが、まだ出てこない。もうHSのことには飽きて信者ブログは読んでいないのならそれで良いけれどさ、体こわしてたりするなよと。

ピッポ氏もなんやかやと批判を受けることがあったらしい。近頃もまた「負け犬トンヌラ」(ツレヅレポエム)がノコノコと這い出してきて皮肉言ってるな。まあこういうハエ程度の小虫をピッポ氏は屁とも思ってないだろう。私はうるさいハエは追い払おうと思うけどね。

私は申し訳ないがピッポブログはほとんど読んでいない。話題にされている宗教や霊的な話に関心がないから。でも、氏の家に頼ってきた猫たちの話などは読んだのだ。そういう程度の読者でしかない・・のだが、今日のトピックは2度読んだ。
一部、行間を詰めて引用する。

 2016.08.28
http://plaza.rakuten.co.jp/kohitujinopippo/diary/201608280001/
『幸福の科学』会員達への警告! 

これから 宗教法人『幸福の科学』に対して 世間からの、大きなバッシングが来るでしょう
皆さんは、自分が『幸福の科学』会員である事を、隠したく成り
或いは 信者で無い家族達からは 会員の脱会を、強く勧められ
職場では、奇異の目で見られ 最悪の場合は、左遷か クビを、覚悟しなければ成らないかも知れません (中略)

要は 何処に居ても 信仰のロープを、手放さない事です
さあ! 大逆風に、耐えなさい!!
ここで、篩いにかけられ、何人生き残るかな~
アハハ!!!


んーー、幸福実現党関係者で逮捕騒動があったのが、教団にとっては地震・津波になるほどの事件だと思ってはるのかな。それでも信仰は固く守って波乗りに挑んでやるというのだね。

ピア健とかいう人のブログは全くというほど読んでなかったけれど、ポン吉・ピッポブログ(コメント欄)を見ると、彼もエルカンターレ信仰に疑問を持ったようだ。この人たちとピッポさんが今後ブログでどう付き合っていくのか、その点は興味が湧いてきた。

↑このページのトップヘ